サービスについて-service

相続対策

解決の糸口を一緒にお探しいたします。

相続はいつかはやってくる出来事です。
相続税は高くて、たくさんの財産を持っていかれると思われている方もいらっしゃるかと思います。
しかし多くの場合、基礎控除や贈与などの対策を行う事で、課税されないで済むケースもあります。
当事務所では皆様の状況を的確に把握し解決の糸口を一緒にお探しします。

■事前のご相談

相続対策は、まず事前相談から。
・相続とはどういうことか?
・現状だと税金はかかるのか?
・生前贈与した場合の税金は?
・遺言状は作っておいた方がいい?
なんでもご質問下さい。

■実際に相続が発生したとき

実際に相続が発生してしまったら、悲しみが癒えないうちにいろいろな問題が押し寄せてきます。
「手続きとして、まず何をすれば良いのか?」
「相続税はどうなるのか、全くわからない…」
ご安心ください。一緒に問題を解決していきましょう。

相続手続きの流れ

1、誰が相続人なのか調査を!

相続人には範囲と相続分が法律で決められています。
◆相続関係図の作成
専門家が相続人が誰であるかを調査、確定し、図式した物を「相続関係図」といいます。
相続人や相続分はそれぞれの家族構成によって様々です。

◆なぜ重要?
相続関係図とは、亡くなった人とその相続人との関係図のことです。
実際に相続する人かどうかではなく、亡くなった人と民法上の法定相続人との関係図になります。
戸籍調査、相続人を確定する証明になりますので、相続の手続きには必要となります。

2、どのような財産が『遺産』となるのか?

お亡くなりになった方が死亡した時点で所有していた「一切の権利及び義務」を遺産と言います。
遺産は、プラスの財産だけでなく、借金などのマイナスの財産がある場合もあります。
◆財産目録の作成
不動産・預貯金・株式・有価証券・自動車など、財産をリストアップし、概算の評価額とともにまとめたものです。

◆なぜ重要?
相続税の申告の要否、相続税の納付額を明らかにするために作成しておくと、遺産分割の話し合いをスムーズに進める事が出来ます。

3、誰が何を相続するか、相続人間で協議する

遺言書がない場合、相続人全員で話し合いをし、誰がどの財産を相続するかを決めます。
◆遺産分割協議書の作成
相続財産の分け方を相続人間で話し合った結果を書面にまとめたものです。

◆なぜ重要?
円満に遺産分割をするために、後々言った言わないの紛争に繋がる可能性があり、遺産分割協議書がないと進められない手続きも多くあります。
相続人全員が参加していない場合、協議は無効となり、また相続人間だけで協議をスムーズに進められる自信がない方も専門家のアドバイスでうまくまとまることもありますので、ご相談ください。話合いで分けられた遺産について、名義変更が必要なものは、手続を代行致します。

※当事務所では出来ない業務については、各専門家をご紹介の上手続を進めます。

4、相続手続きの完了

相続手続きは時間が経てば経つほど対応が煩雑になり難しくなります。
早い段階で専門家にご相談、依頼していただく事で、スムーズで円満な相続手続きを実現することが出来ます。

皆様の円満な相続のために

相続の立会、相談会の実施など相続の色々な現場に携わってきましたが、亡くなられた方の残した財産を受け継ぐこと以上に、思いを受け継ぎご遺族が末永く幸せでいられることがとても大切と実感しております。

 ・相続ってそもそも何が問題なの?
 ・自分に相続税がかかるの?
 ・相続税の増税とは?
 ・具体的な相続対策とは?
 ・相続対策より自分の老後が心配
 ・老後認知や介護状態になったらどうしたらいいの?

どんなお悩みでも結構です。ご一緒に相続を考えてみませんか。
お任せして良かったと有難い御言葉を沢山頂戴しております。

PAGE TOP